MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

199ドルのWindowsノートが気になる。

f:id:mob-channel:20150625162342j:plain

日本ヒューレットパッカードから199ドルのWindowsノート「HP Stream 11」が発売になった。魅力はタブレットの技術を使った素早い立ち上がりとファンレスで静かなこと。一番凄いのはChromeBookより更に安い199ドルという価格設定。日本では税別25,800円とのこと。比べると5,000円は安い。

 

f:id:mob-channel:20150625162349j:plain

そして本体形状がMacBookなどと同じクラムシェル化されていて部品点数が少ない、背面のデザインがシンプルで済むなどのことも価格的にもシンプルなデザインも嬉しい所。ロゴを隠せばAppleの新製品だよと言ってもわからなそう。

 

スペック的には一般的な同サイズのChromeBookと変わらない。必要なものはとりあえず揃ってて同じように使えそうだけど、OSのバージョンアップの時にBIOSを書き換えなきゃいけなかったりするのが面倒といえば面倒。この本体を使ってChromeBookを出してくれたらベストだなぁ。取扱店はコジマ等を表示してたけど展示はないパターンだろうな。もう少し調べてみる価値はあると思います。

 


なんと2万5800円! 11.6型1.26キロノート「HP Stream 11」 - ITmedia PC USER

 

HP Stream 11-d012TU ブルーモデル(クラウド世代の新スタイルPC)

HP Stream 11-d012TU ブルーモデル(クラウド世代の新スタイルPC)

 
広告を非表示にする