MOB CHANNEL

細々と更新しています…ネットの片隅のヒトリゴト。

マツダ新型SUV CX-3のちょうどよさ。

f:id:mob-channel:20150603161036j:plain


【MAZDA】CX-3 - SKYACTIV TECHNOLOGY搭載車

すでに発売になって随分経つような気がしてたのですが、発表から発売までに時間があったからなのか。先月の末に発売になったマツダの新型SUV CX-3は新型デミオがベースの小型SUV。5ナンバーサイズはキープされずとも扱いやすいコンパクトSUVであることには変わりない。比べて見ればわかるがCX-5がどれだけ大きかったことか。

 

 

f:id:mob-channel:20150603161046j:plain

CX-3のわかりやすいところはディーゼルモデルしかないところだと思う。ディーゼルしかないのでメーカー的にもディーゼル普及が一段と進むし、ユーザーは余計なこと考えずにモデルを選択できる。

 

でも悩むところはSUVならではになる駆動方式。タウンユースなら2WDで十分だが思い切り使いたいのなら4WDを選びたい。悩ますところはカタログ値で燃費が2km/L程度しか変わらないところ。これなら4WD選んじゃおうかな…となるはず。

 

 

f:id:mob-channel:20150603161055j:plain

正直言えば2WDと4WDではかなり実燃費は変わってくると思う。本当に必要でないかぎりは2WDモデルを選ぶべきだと思います。クルマの楽しさをという人には6MTも用意されているが、このモデルの場合はあまり選ぶ理由はないのかもしれない。リアのサスペンションもトーションビームだし、私だったら6ATでいいかな…。4WDだったら6MTもそこそこ面白そうだけど。インテリアはデミオをベーストしたテイストで先進的にまとまっています。XD Touring L Packageの白黒ツートンに赤のアクセントはかっこいいよね。

 

 

f:id:mob-channel:20150603161104j:plain

競合車種に国産だとホンダヴェゼル、日産ジューク等、外国車だとBMW MINIクロスオーバーD等があります。車両価格や燃費、維持費を考えるとCX-3は頭ひとつふたつ飛び抜けた存在になりそう。断然走りを、というひとは高くてもBMW MINIクロスオーバーのディーゼルで。高いだけの理由がそこにありますから。

 

 

f:id:mob-channel:20150603161112j:plain

でもトータルでみるとCX-3のちょうどよさ(矢作さんでいう「ちょうどいいライン」)というのがわかるはず。CX-3単体で見ずに比較してみることで検討しやすくなります。面倒でも他メーカーのディーラーに行ってみることをお勧めします。試乗できるならしてみると更にわかりやすいですよ。カラーに関しては最近メーカーが多く採用し始めているブラウンのメタリック「チタニウムフラッシュマイカ」とか落ち着いててよさそう。でも人気色はやはりソウルレッドになるでしょうね。

 

CX-3は環境性能がいいのであまり関係ないようですが、年度が替わるとクルマの税制が結構変わります。CX-3以外にも新車でクルマを検討している方は今月納車を狙った方いいかも。年度をまたぐと結構な税金が増えるようですよ、困ったことに。ディーラーによってはその比較表を作っていますので相談してみては?なんにしても時間はあまりありませんよ。

 

 

ニューモデル速報 第511弾 マツダCX-3のすべて

ニューモデル速報 第511弾 マツダCX-3のすべて

 
広告を非表示にする