MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

【無理をしない自炊のはじめかた】電子レンジで無理をしない

Panasonic エレック 単機能レンジ 22L ホワイト NE-EH226-W

電子レンジって通常は「温める」に使う物ですよね。でもその「温める」が「茹でる」に使えたりするのは料理の時短をするためには必須になりつつあります。楽できます。

 

パスタを茹でる

NEW レンジでパスタ ファミリー 1~4人用 PS-G458

ひとつめ。それはパスタを茹でることができる。百円ショップやスーパーなどの料理コーナーにいくと、パスタを茹でる為のプラスチックの容器が売っています。それに定量のパスタと水を入れて10分から15分レンジにかけるだけ。これでパスタが茹で上がります。レンジにかけている間に具やソースの準備ができるようになります。

 

キユーピー あえるパスタソース たらこ (23g×2P)×12個

ソースも面倒なら混ぜるだけでいいものが沢山売っています。こんなのを好きな味のものをそろえておくだけでちゃちゃっとパスタが食べられるんです。楽なものでしょう?

 

ひとつだけ注意するなら容器の大きさ。レンジによっては引っかかってまわらない物も。最近はまわらないレンジも増えてきたのでなんともですが。でも経験上まわらなくても多少の茹で具合の違いはでてしまうものの食べられないことはないし、楽のほうが優先です。具と混ぜると気にならなくなることも多かったです。

 

野菜を茹でる

f:id:mob-channel:20150522145647j:plain

ふたつめは野菜をゆでる。たとえばポテトサラダを作りましょう。面倒だと思いませんでしたか?実はとても簡単です。用意するのは2個のジャガイモ、ツナ缶、塩こしょう、マヨネーズ、キュウリなど。

 

訳あり 農家直送!北海道産じゃがいも・キタアカリ 2Lサイズ 10kg

まずはジャガイモを茹でます。でもお鍋も水も使いません。ジャガイモの上の方に十字に包丁を入れ、それを耐熱皿に置いてラップをかけます。それをレンジにかける。5分から10分でしょうか。とりだすとホクホクな感じになっているはず。皮も切れ目から剥けば簡単だと思います。そうしたらボウルに入れてしゃもじなどでほぐしてツナ(油は切った方がおいしい)、塩こしょう、マヨネーズ、適度に切ったキュウリなどを混ぜて終わり。思ったより簡単じゃないですか?

 

百円ショップが便利

パスタの容器、ボウル、しゃもじや調味料などは実は百円ショップでだいたい揃います。いいものやおしゃれな物なんていりません。そもそも百円ショップのクオリティも上がってきてて、おしゃれな色や形の物もあったり。テイストをそろえることもできるようになってきましたし。ちょっと前に流行ったシリコンスチーマーもあったりします。女性は嬉しい温野菜を作るのに便利ですよ。

 

こんな感じで電子レンジは「面倒なことや時間を短縮(時短)」で無理をしないことができます。そのほかにも便利な使い方があったりします。説明書に載っていたりするので、捨てたりしないで一度読んでみるといいですよ。

 

 

NHK「きょうの料理ビギナーズ」ハンドブック フライパン1つで100レシピ (生活実用シリーズ)

NHK「きょうの料理ビギナーズ」ハンドブック フライパン1つで100レシピ (生活実用シリーズ)