MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

FIAT500 特別仕様車「500ペルラ」「500C テットロッソ」登場。

f:id:mob-channel:20150529201232j:plain

コンパクトカー|FIAT 500 Perla(ペルラ)

FIAT500の特別仕様車「500ペルラ」が登場。今回は1.2PopがベースではなくTwinAir Loungeがベース。

 

エクステリアの仕様は16インチアルミホイール、クロムメッキミラーカバー、リアプライバシーガラス。ボディーカラーは専用色ではなくTwinAir Loungeにある3層コートの「アイスホワイト」、しかし162,000円のオプション料金は込みの価格になっています。

 

 

f:id:mob-channel:20150529201244j:plain

インテリアは最近の500の特別仕様車でおなじみの高級家具ブランドであるポルトローナ・フラウが手がけたレザーシート。そしてメーターが500Sと同じTFTメータークラスターを装備しました。価格は限定100台で価格は2,797,200円。

 

参考までにTwinAir Loungeの価格は2,570,400円、価格差は226,800円。

アイスホワイト:162,000円

クロムミラーカバー:10,476円

16インチアルミホイル:151,200円

TFTメータークラスターとレザーシートを入れなくても30万円は超えています。どれだけお得かはこれだけでも理解していただけるはず。TwinAir Loungeを狙っているなら私のオススメの1台!

 

 

f:id:mob-channel:20150529201257j:plain

コンパクトカー|FIAT 500C Tetto Rosso(テットロッソ)

続いては500Cの特別仕様車「テットロッソ」、限定50台で価格は2,505,600円。1.2Popをベースに500Cにはないスペシャルソリッドカラー「テックハウスグレー」に赤のソフトトップ(テットロッソは赤の屋根の意味)を組み合わせた。

 

 

f:id:mob-channel:20150529201304j:plain

インテリアは500のグレー/グレーになっていて、通常のモデルでは不可能な組み合わせ。ボディカラーが500Cにないカラーなので、それにあわせてのチョイスということだろう。暗めの色の500Cが欲しかった人は迷わず買いだと思う。

 

ああ、以前の特別仕様車も欲しいなと思ったかた。ここだけの話ですが探せば結構余ってます。各店舗割当台数があったりするし、手に負えなくなると在庫として抱えてるより登録未使用車にして早く売ってしまうとか試乗車にしたり。その試乗車落ちもあるかも…。本気ならしっかり探してみては。

 

ニューモデル速報 インポート Vol.45 最新フィアット500のすべて

ニューモデル速報 インポート Vol.45 最新フィアット500のすべて