読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

6月3日はセガのお誕生日だったから想い出を

ゲーム

2016年6月3日はセガ創設56周年のお誕生日でした。私のゲームライフにおいてセガの存在はとても大きかった。初めて出逢った頃から現在までをさっくりと書き留めてみたいと思います。

 

出逢いはメガドライブ

f:id:mob-channel:20150202152609j:plain

※もうメガCDがソフト読み込んでくれません…

私のセガ歴はいわゆるセガマニアと呼ばれる人に比べたらなんてことなく、メガドライブから始まりました。友人の家でメガドライブの大魔界村を見て衝撃を受け本体を購入、ソフトは当時気になっていたアーケードゲームのゴールデンアックス移植版を選びました。ファミコンしか知らなかったものだから16BITってのはすげーんだな!大きいんだな!ってここから本格的なゲームライフが始まった。この頃になって叔父がいきなりマーク3をくれて。でもソフトが麻雀とか大人向けのものしかなくて結局タンスの肥やしだったなぁ…。

 

メガドライブ大全 増補改訂版

メガドライブ大全 増補改訂版

  • 作者: 多根清史,原田勝彦,志田英邦,箭本進一,結城昌弘,阿部広樹,安部理一郎,宮昌太朗,ソニー茨城,ポルノ鈴木
  • 出版社/メーカー: 太田出版
  • 発売日: 2015/03/19
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

f:id:mob-channel:20150104172421j:plain

※メジャータイトルを並べてみました

メガドライブで印象に残っているソフトはシャイニング&ザ・ダグネス、アウトラン、ランドストーカー、ガンスターヒーローズかな。

メガドライブ中期になるとSFCがゲーム業界の中心にいて、でも私はセガのが!と見向きもせず…とも意識はしつつ。あちらはドラクエとかFFとかのRPGがあって、でもこっちにはそんなメジャーRPGはこなくて。そんな中発売になったシャイニング&ザ・ダグネスには本当にワクワクした。街の中、城の中は歩けないけど大きなキャラクターが大きな文字で話す。ダンジョンに行けば大きなキャラクターが大きなモーションを見せてくる。FC時代には体験できなかったものだった。

 

f:id:mob-channel:20150120154902j:plain

※今は亡きハローマックにて2,500円で購入している模様

後期にはランドストーカーに衝撃を受けた。DDS520というシステムで構築された高さも表現された3D空間を大冒険するゲームなのですが、とにかく自分の位置を把握するのが難しい!それでも何度もチャレンジすればクリアできるちょうどいい難易度でした。でもこのソフトは当時買えなくて、5年前くらいに箱付き980円で売っているのを購入。バッテリーバックアップの電池も残っていたのでなんとかクリア。クォータービューというんですか、45°傾いた世界を行き来するにはMDのパッドがちょうどいい!なんて言われてましたけど私には合わず、6Bパッドで遊んでました。

 

メガドライブFAN、BEEP!メガドライブ両方を毎月購入していた想い出。そして引っ越しの際に邪魔だから捨てろと泣く泣く捨てた悲しい想い出。今なら誰かに譲れば喜んでもらえただろうなぁ…。

 

ゲームセンターCX メガドライブ スペシャル [DVD]

ゲームセンターCX メガドライブ スペシャル [DVD]

 

 

ワクドキの次世代機セガサターン

f:id:mob-channel:20160608012803j:plain

※セガサターン発売前のパンフレットで本体色がゴールドっぽいシルバー

初めて発売日にゲーム機を買ったのは次世代機セガサターン。ゲームショー(おもちゃショーだったかな?)なんてのに初めて行ったのもPS・SS次世代機戦争前夜の年でした。表示されるポリゴンの数だけでワクワクして。そりゃドット絵に比べたらポリゴン数が少ないんだものカクカクした変なのが表示されていますよ。でも動きが凄かった。誰がなんといおうと次世代だったんだよね、あの頃。

もちろん本体と同時購入したのはバーチャファイター。リミックスも出たけどやっぱり普通のバーチャの方がカッコ良かった。ポリゴン数はアーケードに比べたら少ないけど当時はゲーセンで200円だったのが家では好きなだけ遊べる…次世代だよねホント。その後はセガのアーケード移植ものをもれなく買っていった。一番好きだったのはセガラリーチャンピオンシップかな。

 

その他セガサターン初のオリジナルタイトルだとパンツァードラグーン、

 

王様げーむ

王様げーむ

 

 

10年早かったドリキャス

 

f:id:mob-channel:20151021205846j:plain

この頃になると性能のこととか少しわかってきてて、ゲームの作りやすさとかそういう部分でもドリームキャストには大きな期待があった。「ゲームの作りやすかったPS」に完敗だった「気難しい子セガサターン」の無念はドリキャスが晴らしてくれる!と思いつつも「あのコントローラーはねえよ…素直にマルコンデザインでいいじゃん。」と不安しか感じなかった。

 

f:id:mob-channel:20150120155137j:plain

※9,900円だったブロードバンドアダプタ、最後のドリキャスの値段と同じ…

それでもファンタシースターオンラインという凄いゲームが発売されて。初めてゲーム機でネットに繋いで、定額払ってネットゲームして、速度足りないからブロードバンドアダプタ買って、そして本体壊れて初めて修理に出す…という凄い体験をさせてくれたハードでした。

 

※こちらはHDでPS3他に移植されたもの

ドリキャスといえば…というソフトはジェットセットラジオでしょうかね。未来を感じさせてくれたトゥーンシェード。JPEG取り込みできたのも面白かったなぁ。

タイミングさえ合っていればもしかしたら歴史が変わっていた!と今でも思う。でも冷静に考えればどうやってもPS2に勝てるわけないんだけどね。だけどこれだけ一般層に知ってもらえたセガハードはなかったんだ。そしてドリキャスでセガのハード事業が終わるわけですが…

 

ドリームキャストは世界いちいいい!―ドリームキャストソフト&周辺機器完全カタログ (ドリマガBOOKS)

ドリームキャストは世界いちいいい!―ドリームキャストソフト&周辺機器完全カタログ (ドリマガBOOKS)

  • 作者: ドリマガ編集部,エンタテインメント書籍編集部
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: 単行本
  • クリック: 11回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 
ドリームキャスト ドリームキャスト マグカップ

ドリームキャスト ドリームキャスト マグカップ

 

 

そのあとは…個人的に光吉猛修氏やセガを離れた水口哲也氏を追っている程度かなぁ…。コレからのセガに期待することは?と問われたら過去のソフトをとにかくハイクオリティで残して欲しいということだろうか。新作にはもう正直期待していない…といいつつもサカつくに関しては完全版を出して欲しい!と思っています。それはまた別の記事で…。

 

サカつく プロサッカークラブをつくろう!

サカつく プロサッカークラブをつくろう!