読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

ハイレゾというものを体験してみたのだが。

www.sony.jp

 

最近よく聞く「ハイレゾ」という言葉。今までiPodなどで聴いてきた圧縮音源とは真逆でCDよりもさらに上の音質を持った音源を再生するもの。とりあえず上のリンクで簡単に説明されてます。まあいろいろ考えてもわかんねえや、とりあえず聴いてみるかと上野のヨドカメの体験コーナーで聴いたのですが。

 

 

f:id:mob-channel:20150517181327j:plain

確かに奥行きがあるといわれているのでそんな気がする。でもさすがに店舗内という事もあってしっかり聴けるわけでもなかった。これでちゃんと聴ければきっといいなぁと思えるものなんだと思う。でも費用対効果を考えた上で判断すると「私は圧縮音源でもいいかな」という結論だった。

 

【国内正規品】ゼンハイザー MOMENTUM 密閉型オンイヤーヘッドホン アイボリー MOMENTUM On-Ear Ivory

やはり今までiTunesに貯まってきた音源があるし、それを活かしたいというのが一番。次が価格…再生環境を整えるだけでも負担は大きい。いいヘッドフォンを買った方が個人的には楽しめるのかなと思ったりもした。同じフロアには1万円以上のヘッドフォンがたくさんあって、実際にiPhoneに差し込んで聴いてみた。思っていたよりとてもよくて、これで十分なのではないかと。

 

 

iriver Astell&Kern AK100II 64GB DSD5.6MHz再生&バランス出力搭載 スモーキーブルー AK100II-64GB-BLU

多分ハイレゾが当たり前になれば今の圧縮音源を聴いたら「ん?」って思ったりするんだろう、フルハイビジョンになったテレビのように。でもとりあえず自分相応の環境を整えて普及を待つのもひとつの手だてなのかなと思いました。

 

 

ゼンハイザージャパン株式会社 | SENNHEISER

フロアで試聴したゼンハイザーのヘッドフォンが可愛かったです。どうしても音より見た目から入ってしまう私。その見た目の中で一番いいなと思ったのがこのMOMENTUM On-Ear Ivory。上のクラスにMOMENTUMというモデルもあるんだけど上野のヨドカメの試聴にあったものが左側おかしくてちゃんと聴けなかったんだよね。パッドの大きさはコチラのほうが好みなんだけど、On-Earでも凄く音がよかったです。まあ今までがたいしたもので聴いていた訳でもなかったし。そりゃ奇麗に聴こえるよ…。

 

私は結論の通りとりあえずハイレゾは見送り様子見します。多分一気に浸透していく気がするんだけどね。音楽っていうのは本当に奥が深く金がかかる趣味なんだなと。サッカー観戦で頻繁に遠征してもなかなか追い付けないくらい…。

 

そういえばスーパーオーディオCDって流行らなかったよね…なんだったんだろう。

 

【国内正規品】ゼンハイザー MOMENTUM 密閉型ヘッドホン ブラウン MOMENTUM

【国内正規品】ゼンハイザー MOMENTUM 密閉型ヘッドホン ブラウン MOMENTUM