読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

N-BOXに新しいSSパッケージ&ブラックスタイルパッケージを設定

f:id:mob-channel:20160805011217j:plain

Honda | 「N-BOX/N-BOX Custom」に特別仕様車を設定し発売

N-BOXに新しいSSパッケージを設定し8月5日より発売。カスタムにはSSブラックスタイルパッケージも。価格は146万円から。

 

ホンダN SERIES(N-BOX N-ONE N-WGM)(AUTO STYLE Vol.2)(CARTOPMOOK) (CARTOP MOOK AUTO STYLE vol. 2)

ホンダN SERIES(N-BOX N-ONE N-WGM)(AUTO STYLE Vol.2)(CARTOPMOOK) (CARTOP MOOK AUTO STYLE vol. 2)

 

 

モデル末期に近づき装備充実

f:id:mob-channel:20160805011442j:plain

f:id:mob-channel:20160805011447j:plain

発売から5年が経ち、そろそろ次期モデルが見え隠れしてきているN-BOXのスズカスペシャル。SSといえば両側パワースライドドア標準装備のお得モデル。毎年そのSSパッケージが更新されるのですが今年はモデル末期がいよいよという感じでフルオプション感満載。

 

f:id:mob-channel:20160805011637j:plain

f:id:mob-channel:20160805011642j:plain

f:id:mob-channel:20160805011645j:plain

f:id:mob-channel:20160805011648j:plain

4WDモデルに装備されている運転席と助手席のシートヒーターが2WDモデルにも装備されるなどこれ以上なにを望むのか…と。シートヒーターはなければないでなんてことないのですが、一度使うとその快適さに欠かせなくなるオプション。レザーシートじゃないと意味がないと思われがちですがファブリックでもかなり効果アリ。

 

軽自動車のすべて 2016年 (別冊モーターファン)

軽自動車のすべて 2016年 (別冊モーターファン)

 

 

SSブラックスタイルパッケージはクールにまとまる

f:id:mob-channel:20160805012152j:plain

f:id:mob-channel:20160805012155j:plain

f:id:mob-channel:20160805012159j:plain

SSブラックスタイルパッケージはグリルやアルミホイルを艶のあるブラックに。ステアリングやシートのステッチをブルーで統一、クールにまとめてあります。ブルーのステッチはCR-Zでもありましたね。カスタムらしいパッケージに仕上がっているかと思います。

 

オプションでこんなのもいかが?

f:id:mob-channel:20160514214730j:plain

f:id:mob-channel:20160514214738j:plain

Honda|Honda Access | N-BOX|Element Style Package

数年前のモーターショー等で話題だったN-BOXのエレメントスタイル。実はこれが純正オプションで手に入ります。価格は27万円、装備充実のSSパッケージをより個性的に仕上げるのにちょうどいいパッケージですね。ボディ色にオレンジがあれば最高だったのですが…まあそれは仕方がないか。

 

N-BOXを買うならこのタイミングが一番かも知れません。この週末はホンダカーズショールームへGO!

 

ニューモデル速報 第323弾 HONDAエレメントのすべて

ニューモデル速報 第323弾 HONDAエレメントのすべて