読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

PSVitaの後付け入力デバイス特許で感じること

ゲーム

f:id:mob-channel:20160213002018j:plain

特開2016-24738 | 知財ポータル「IP Force」

2016年2月8日にSCEが入力デバイスとしてあたらな特許を出願しました。いわゆる背面タッチパッドをLR2ボタンにという上越電気さんが作ったあのデバイスと同じ感じのものなのですが。

 

PSVITA1000用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー ブラック

PSVITA1000用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー ブラック

 
PSVITA2000用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー ブラック

PSVITA2000用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー ブラック

 
PSVITA2000用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー ホワイト

PSVITA2000用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー ホワイト

 

これらと意味合いが違うなと思ったのがSCEが直々に特許を取ったこと。公式の製品で上越電子工業さんの作った製品を潰すような意味合いではないような気がします。ではどういった意味か。それはSCEが公式に「背面タッチパッドではなくLR2ボタンとして使うよ!」という意思表示なのかと。となるとまたアレの存在がちらほらしてきます。

 

 

3000はあるのか

mob-channel.hateblo.jp

先日ブログで記事にしたLR3ボタンの特許、そして今回の後付け入力デバイス。そう、3000が出るんじゃないのかと。

「後付け入力デバイスなら別に関係ないんじゃない?」と思われるでしょうが、個人的には3000で背面タッチパッドを廃止しLR2ボタンを設定、リモートプレイ用にLR3ボタンを設定してくる。そして1000、2000は物理ボタンを後付け入力デバイスでカバーする。そうすれば万事とはいわずとも(LR3ボタンは無理だから)解決策にはなるんじゃないかと。まあ個人的な憶測にすぎませんが。

 

www.mobileworldcongress.com

 発表として怪しそうなのは以前にも書いた2月22日(MWC2016プレスカンファレンス)。E3でも、というのもありそうですが海外向けということもあってPSVita関連の発表はなさそうな気もするし。かといって東京ゲームショウまで…となると今の勢いを考えると遅い気がしますし。

2月のも海外なのでどうかなと思うのですがモバイルデバイスの、というところでついでに発表しちゃったりすればいいかなーなんて。購入を検討される方は2月22日まで待ってみるのもいいかもしれませんね。何もなければその後すぐにでも買っちゃった方が早く楽しめていいんじゃないかなと思います。

 

 

 

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)

 
PlayStation Vita メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)

PlayStation Vita メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)

 
ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

 
DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus (初回特典「ほのかの天使な水着」ダウンロードシリアル同梱)

DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus (初回特典「ほのかの天使な水着」ダウンロードシリアル同梱)