読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

2016年シーズン開幕前にサッカークラブを整理する J3編

f:id:mob-channel:20160212185206j:plain

Jリーグ.jp(日本プロサッカーリーグ):Jリーグ.jp

昨日に続いて今度はJ3です。レノファ山口と町田ゼルビアがJ2へ昇格し、一時はJリーグ優勝を争ったこともある大分トリニータがJ3へ陥落、そして私の地元栃木サッカークラブも。その他、U-22選抜チームがなくなり、FC東京・ガンバ大阪・セレッソ大阪のU-23チームが参戦し全16チームでリーグ戦を戦います。

 

ぴあJリーグ観戦ガイド2016: ぴあムック

ぴあJリーグ観戦ガイド2016: ぴあムック

 

 

降格の恐怖

f:id:mob-channel:20160212191554j:plain

J2が出来た時もいわれましたが、降格してきたチームはそう簡単にはふたたび上のカテゴリーへ上がれません。常勝チームだった東京ヴェルディ、カップ戦を制したジェフ千葉や京都サンガ。ジュビロ磐田ですら1シーズンでの復帰は叶いませんでした。

J3は更に難しい気がします。昇格へ!と勢いのある新しいチームがたくさんいる中で、勢い衰えたチームが立て直しまた前を、上を向くというのは本当に大変。だからこそトリニータと栃木SCには頑張って欲しい。

 

栃木SC Jへの軌跡―PRIDE of TOCHIGI

栃木SC Jへの軌跡―PRIDE of TOCHIGI

 

 

 

若手活躍の場となるか U-23チームの存在

J開幕当初はサテライトリーグというセカンドチームの活躍するリーグがあったわけですが、予算等の関係で消滅してしまい若手育成という部分で問題が出てきました。昨年のJ3開設にあたり各チームのU-22世代を集めたU-22選抜チームが結成され話題になりましたが、上手く機能したかといえばまた新たな問題がでてきたりして。

 

しかし今回はクラブごとにU-23チームでの参加ということで連携部分でも問題なさそうですし日程的な部分でも問題もなさそう。若手育成に定評のあるセレッソ大阪のU-23チームは面白い存在になれるでしょうか。このチームからたくさんの選手が活躍しJ1昇格のための力になってくれたら大成功なんでしょう。本来はこのようなチームは必要なく、若くても才能のある選手がAチームの試合に出場するというのが一番なのでしょうが、日本は日本のスタイルでやっていけばいいのではないでしょうか。

 

mob-channel.hateblo.jp

 

世界に通用する セレッソ大阪の「育て勝つ」流儀

世界に通用する セレッソ大阪の「育て勝つ」流儀

 

 

今年は長野遠征!

別にJ3に栃木が落ちたからというわけではないのですが、個人的に気になっていた長野パルセイロのスタジアムが見たいので(試合ではなくスタジアムなの?)長野遠征を4月に計画しています。土曜日に松本山雅のホームゲーム、日曜日に長野のホームゲームを観戦する予定。これで週末に気になっていたアルウィンと南長野運動公園総合球技場にいくことができる!たまらんね。こんな風に試合日がズレていれば近くのクラブチームをハシゴできるのでオススメです。

 

松本山雅ものがたり―J1をめざすアルプスの風

松本山雅ものがたり―J1をめざすアルプスの風

 

 

もし近くにクラブチームがあるなら、是非気軽に遊びに行って欲しいです。食べ物を食べにいくでもよし、若い女の子を見にいくでもよし、散歩のついででもよし。サッカーに関係ない理由でいくのだってアリなんですよ。うちの妻なんて五浦ハム焼き食べにカシマスタジアムに行ってるんですから!それでも最近は西大伍選手が大好きになりましたけどね。

 

サッカー観戦力 プロでも見落とすワンランク上の視点

サッカー観戦力 プロでも見落とすワンランク上の視点