読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

なでしこリーグ入れ替え戦を観てきた

f:id:mob-channel:20151208070428j:plain

ノジマステラ神奈川相模原

 圏央道をひた走り、栃木から相模原へ約150km。来ました!ノジマステラ相模原のホーム「相模原ギオンスタジアム」。競技場自体は2007年に完成し、その後メインスタンドとバックスタンドを改修した素晴らしいスタジアム。

 

f:id:mob-channel:20151208070442j:plain

 今回の入れ替え戦はなでしこ1部の「大阪高槻」となでしこ2部「ノジマステラ相模原」の対戦。ホーム&アウェイでの勝敗で入れ替えが決定します。12月5日に相模原、12月12日に大阪で開催されます。

 

f:id:mob-channel:20151208070435j:plain

 前半はノジマステラが優位に試合を進めていました。一方大阪高槻は”まるかり”こと丸山 桂里奈選手にボールを集めカウンターを仕掛ける。彼女は代表選手だけあってひとりでボールを受け前を向け、突破力は充分。そこから前半34分、42分と立て続けに得点、0-2として前半終了。

 

 

f:id:mob-channel:20151208070439j:plain

 ハーフタイムはちょっとうろうろしてみた。田中陽子ちゃんのゲーフラ作ってた人がいたので撮らせてもらった。やっぱり作った方は選手だけでなくサポーターに注目されるのも嬉しいんでしょうね、撮影快諾でした!ありがとうございます!

 

f:id:mob-channel:20151208070453j:plain

 前半はなでしこ1部の底力を見せた大阪高槻、勢いを見せたいノジマステラは果敢に攻め込む。そしてコーナーキックのチャンス、キッカーの田中陽子ちゃんが直接ゴール!(オウンゴールに見えたが掲示板には陽子ちゃんの名前、しかし公式記録はやはりオウンゴールになってました。)

 

f:id:mob-channel:20151208070503j:plain

 2点差ってサッカーではよく怖い点差っていわれる。1点取り返すとそのチームは勢いに乗って3点取っちゃったりすることが多い。となるとノジマステラだってノってきちゃうわけです。サポーターの応援も熱が入り選手たちを後押し。でも残り時間的に逆転は難しくなってきました。そしてロスタイム…。

 

f:id:mob-channel:20151208070512j:plain

日本女子サッカーリーグ | プレナスなでしこリーグ2015 | 日程・結果

 スタジアムは歓喜に包まれました。後半交代で入った長澤まどか選手のゴールが同点弾!しかもまだ時間はある!ここから怒濤の攻撃が始まりました…が試合終了。大阪高槻にはとても残念なドロー、ノジマステラにとってはアウェイ戦に向け勢いを繋げたドローとなりました。

 

f:id:mob-channel:20151208070516j:plain

 ノジマステラに移籍した田中陽子ちゃん。やはり存在感は抜群で、チームでもサポーターにも愛されているなと感じました。スタンドの雰囲気やチャントも独特でらしさが出てるなと。充分に1部の価値はあると感じました。

 この試合、運営も予想できなかった2776名が駆けつけ急遽ゴール裏とバックスタンドを開放したほどに入りました。初めて来た人はこの試合でもう一度スタジアムに来よう!と思ってくれたに違いない。是非1部に上がった来シーズン、このスタジアムで楽しんで欲しいな。そのためにも12日はしっかりと結果を残して欲しい!ゴールよろしくね!陽子ちゃん!

 

 ちなみに。妻の様子がどうも変だと思って聴いてみたら「今日は見づらかった。」とのコト。そういえば妻はサッカー専用スタジアムでしか観戦したことがなかったのだ。そうか…やはり陸上トラックがということか。日本では陸連のほうが力が強い。サッカー協会にとっても陸上連盟にとってもなんとかいい方法が見つかるといいのだけれど。やはりサッカーはピッチサイドギリギリのところにスタンドがないと臨場感に欠ける。なんとか解決できれば専用スタジアムを作るコストもかからないで済むんだけれどね。

 

なでしこジャパン 2016カレンダー 壁掛け

なでしこジャパン 2016カレンダー 壁掛け

 
なでしこジャパン 2016カレンダー

なでしこジャパン 2016カレンダー