読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

小野田くんに影響されてロードが欲しくなったっショ!

f:id:mob-channel:20150625184522j:plain

 Amazonの「FireTV stick」が届いてからテレビでプライムビデオを楽しんでいます。最近はあるアクシデントで消えてしまった「弱虫ペダル」を見ているのですが…。

 

小野田くんに影響された

f:id:mob-channel:20151029034858j:plain

Amazonプライムビデオ | 弱虫ペダル

 走りたい、走りたい、走りたい…。なんだろね、影響されやすいよね…ロードバイクが欲しくなってしまっています。もちろん「弱虫ペダル」に出てくるようなバイクは高くて買えません(20万円を平気で超えます)。なのでコストを抑えつつ面白そうなものがないかなと。

 小野田くんはクロモリフレームというのに乗っているらしい(私はこのレベルの初心者です…。)黒森さんが作ったわけではなく鉄にクロムとモリブデンが入っているから「クロモリ」なんですと。ベーシックなフレームながら素晴らしいものであると。フレームはこれがいいな。

 

SHIMANO(シマノ) ST-2403 左右レバーセット 3X8S ST-2403

Amazon | シマノ ST-2403 左右レバーセット 3X8S ST-2403

 それ以外はよくわからないけど、ギアはシマノのSTIっていうのがかっこよさそうだなー。とネットショップでぽちぽち探していたんですが。良さそうなのがありました。

 

これか?これがいいかな?

f:id:mob-channel:20151029033556j:plain

Rakuten | S440-STI:アート サイクルスタジオSOGO

  上を見ればキリがない。上記のふたつの要素をクリアした上で一番低価格で品質が高そうなものを探してみました。これを販売しているアートサイクルスタジオってところはしっかりしてそうなので。まあ実際に届いてみなければわからないですがね。

 色は大好きな水色系のライトブルーがいいな。もともとビアンキが好きなので、それにも似た色だし。そしてほとんどのパーツがシマノさん。ワイヤーなんかもシマノさんなんだそうです。14段ギアなのは少し物足りないという感じなのだろうけど最初だしね。

 税込みで4万円ちょい。2万円以下とかのモデルもあるけど、ある程度のパーツに信頼性のあるものを選ぶとこのくらいの値段がいいのかも。

 

 ええええっ!こんなに高いの?

POC ポック OCTAL RACEDAY g.blue M(54-60CM) ヘルメット

Amazon | POC ポック OCTAL RACEDAY g.blue M(54-60CM) ヘルメット

 作中に出てくるヘルメット、実はあんまりデザイン的に好きじゃありませんでした。どうせならもっとシンプルで可愛い方がいい(かっこいいじゃないのか)。そんな時にF1ドライバーのフェルナンド・アロンソが被っていた「POC」というメーカーのヘルメットを見て「これや!これやったんや!小野田くん!」となったわけなんです。

 しかし問題が。それは価格です…ヘルメットってこんなに高いの?自転車買えちゃうじゃん!最初はこんなに高いものを選ばない方がいいのかな。できれば「POC」のを…と思うのだが、他のモデルも同じような値段か高くなる。でも可愛いんだよね。

 

 まずはエントリーモデルで

ビアンキ(BIANCHI) CYCLE 2016 VIA NIRONE-7 PRO (SORA 2x9s) ロードバイク チェレステ 46

Amazon | BIANCHI CYCLE 2016 VIA NIRONE-7 PRO

 乗っている人に話を聞くと、多少高くてもフレームはいいものを買った方がいいという。パーツを交換して高価な効果的なものにするにしてもフレームは変わらないからだという理由。確かにそうかもしれないんだけどね。

 そもそもどこを目指すか、というところで私はファンライドで十分なのでそこまでのものを求めても。自分にあったものを自分の出せる範囲のお金で買うのが賢いのかなと。うちの父親がカタチから入る人で、とりあえず高いものを!ってのを見てるのでどうしてもそうなりたくない…って気持ちもある。使いこなせないようなものを買っても仕方ないもんね。

 これをいつ買うか、といえば優先順位はまだ低い。いつものことだけど、買う前のあーだこーだ調べて夢見ている時間が実は一番楽しかったりするわけで。もう少しだけそういう時間が続くんだと思います。体力づくりには良さそうだから早めに買いたいな。