読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

断捨離?違う、ただ片付けたい【ブックオフで売却】

生活のアイデア その他

mob-channel.hateblo.jp

mob-channel.hateblo.jp

 今回は写真を撮り忘れたので文字だけブログ。とにかく持ち物を減らしていこうと妻と誓って色んなものを減らし中なわけですが。

 

今年読んでない本はもう読まない本!

 一時期ブックオフで「わー100円でお得だ!たくさん買っちゃおう!」って頃がありました。しかし、そんな本って大半がたいした価値がないから100円だったりするもので。そんな本たちによって家の大切なスペースを占領されるということが「マイナスである」と認識することから始めてやりましたよ、ええ。

 基準としたのは「今年読んでない本はもう読まない本!」。漫画や本、多数ありました。写真集など個人的な趣味のものを除くかなりの本が集まりました。まあたくさん集まったものだと。忘れないうちにどんな本を売ったのか覚えているだけのリストを。

  • トライガン
  • トライガンマキシマム
  • YAWARA!
  • H2
  • 北斗の拳
  • ハンター×ハンター10巻まで
  • 修羅の門10巻まで
  • 聖闘士星矢13巻まで
  • リアル4巻まで
  • バガボンド10巻まで

 とりあえずこの倍はあったのですが…なんで写真を撮らなかったんでしょうね。漫画以外の書籍も多数ありました。以前今回売却したブックオフじゃないところで見積もりしたのですが、ほとんどが値がつかず持って帰ってきました。しかし今回は「捨てるなら値がつかなくても置いてくる」位の覚悟で持っていったのです。

 

ブックオフによって値段は大きく変わる

 今回「千円くらいになればいいね。」なんて話していたのですが大半のものに値がついて、5冊くらい(カバーがなかった漫画など)が値がつかないものでした。そして気になる総額は。

 

f:id:mob-channel:20151024172523j:plain

 マジか、マジなのか。まさかの予想の4倍でした。そうか、店舗によって値段は変わるのか、と。もし買い取りの値段が余りにも酷い場合は他店舗に持っていってみるのもアリなのかもしれないなと。無価値のものが10円や、中には30円にもなる。それが数十冊なら大きくなるわけです。

 

占有されていた空間と4,000円が手に入った

 やはり家の中には「もったいない」と思って残しておく「本来必要のないもの」「もう使い終わったもの」がたくさんあって、それらに占有されている空間っていうのが今回だけでもたくさんあったと。本だけに限らず洋服なんかもソレなんだろうなと。

 一度こんな風に行動に移せたならもう怖いものはない。「捨ててやる!」という気持ちであれば、少しでも価値を感じてもらって引き取ってもらえるだけでもありがたいと思える。場合によってはかなりの値がつくこともある。そういったことを得られた大切な機会だったと思います。

 

 世の中には「モッタイナイ」という言葉が浸透し始めている。でもね、もったいないの意味をはき違えているものもたくさんあると思う。使っていないものを溜め込んでおくだけなら、必要ならまた買い戻せば良いと思うよ!という考えでいいと思います。必要なものって年月の移り変わりで変わってくる。そうなんです、変わるものなのですよきっと。

 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 
必要十分生活

必要十分生活