MOB CHANNEL

細々と更新しています…ネットの片隅のヒトリゴト。

【プライムビデオ批評】ゲームセンターあらし

f:id:mob-channel:20150928115425j:plain

プライムビデオ | ゲームセンターあらし 1982年 日本テレビ 全26回

 Amazonプライムビデオのコンテンツをざーっと見た時に気になった最初の作品はこの「ゲームセンターあらし」でした。私の年代よりちょっと上がドンピシャ世代なのでしょうけど、私も名前と必殺技くらいは知ってたので見てみようと。

 このアニメの主人公は石野あらしという出っ歯の少年。彼はインベーダーゲームのチャンピオン。そんな彼がデーモン社のナンドー会長の手先とゲームで戦い続ける。度々の苦難が待ち受け、その度に必殺技を繰り出し勝利していくわけだ。

 エリカ・能登がかわいい

f:id:mob-channel:20150929051754j:plain

 悪者ナンドー会長の秘書、エリカ・能登が結構可愛い。昔の子供用アニメってちょいちょいえっちなシーンが織り交ぜられてて、そのえっち要員となっている。おっぱいを触られたり、服が破けて下着が見えたり。こういうのを見て子供ながらにいろいろ考えてしまうのだろう…親と見ていると気まずいシーンというヤツですな。

 エリカはナンドー会長の傍らにいるだけでなく、変装してあらし達に近づいたり罠を仕掛けたりする重要な人物でもある。

 

ひたすらゲーム対戦に持ち込む設定がスゴイ

f:id:mob-channel:20150929051803j:plain

 とりあえず「ゲームで勝負だ!」となるわけです。歯医者にいこうが喧嘩をしていようがあらしはゲームで対戦することになります。そりゃ無理があるだろ!とかいってはいけません。素直に楽しめばいいのです。水戸黄門型というか戦隊もの型というか。とにかくゲームで勝負してあらしが勝つまでがお話なのです。

 必殺技「炎のコマ」や「必殺ムーンサルト」なども原理や使い方などを考えてはいけない、あらしがその技を繰り出せば勝利がその先にあるのだ。

 「スペースインベーダー」の他に「平安京エイリアン」や当時流行っていたゲームが出てくる。おじさん達がみたらそれだけでも楽しめると思う。ちょいちょいそれらのゲームで使われた現実の技名なんか出てきたりしてね。マイコンなんて今の子は知らないであろうワードが出てきたりもするのだ。

 

ゲームおじさんに見て欲しい

 子供の頃ゲームが好きだったおじさんには必ず見て欲しいアニメかな。私は今9話まで見終えたけど、このまま最終話まで突っ走るつもり。どんな結末が待っているのか、どんな必殺技が出てくるのか楽しみは尽きない。若い子達も昔のアニメの典型なので見てみると新鮮かも。今はこういうアニメってないよね、というより子供向けアニメがほとんどなくて大きいお友達用だもんな…。

 

I.D.E.Ainternational インベーダークロック アラームクロック LCA037-W

I.D.E.Ainternational インベーダークロック アラームクロック LCA037-W