読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

代車で乗ってわかった、「N-BOX」は悪くないゾ!

f:id:mob-channel:20150122214317j:plain

 私の「ぽんこつフィット」。前回の2013年の車検で「ギリギリの予算」でということの反動か、かなりの金額がかかってしまった(まあそれでも正規ディーラーで点検パック込みで約14万だが…中古車の頭金くらいになっちゃうよね)。もう足回りのゴム系がほぼダメになってしまっている状態だった。

 わかっちゃいたけど結構痛い出費だなぁ…。もうこの際、悪いところは洗いざらいやって貰おうと決めた。3万円の差なので!←メカニックにのせられているのは承知の上だ!

 そしてその代車がマイチェン後の「N-BOX」だったわけだが、まんまと営業にやられたカタチになるわけだ…同じ「自動車営業経験者」としてわかってはいても、だ。

 

代車は最新の「N-BOX 」

f:id:mob-channel:20150807020602j:plain

N-BOX│タイプ一覧│タイプ・価格│N-BOX│Honda

 代車はマイチェン後の「N-BOX 」だがこんな色なので売れずに「試乗車」→「代車」とまわってきたものなのだろう。それはさておき乗ってみて思ったのが「初代フィット」なんて比べ物にならないほど今の軽自動車は快適になっているんだね…知ってた。

 

f:id:mob-channel:20150807084634j:plain

 ああ、最新の車ってこんな感じなのね…。シフトの位置はどうしてもなれそうもないけど、考えてみれば「FIAT 500S」もほぼ同じ位置なんだよね。試乗ではわからないことをじっくりと乗って感じとった。まだ乗り馴れていない部分もあったけど、やはり小回りが利く。駐車する際も「フィット」の感覚で停めると反対側に凄くスペースが空く…そう、軽自動車だから。

 

f:id:mob-channel:20150807084646j:plain

 「両側の自動のスライドドア」には「サンシェード」が付いていたり、前のシートの裏側には「小さなテーブル」がついていて、子供などのドリンクなどを置くスペースもあったりする。「フィット」ゆずりの「ダウンダイブシート」など当たり前のように装備されている。私のシートポジションだとサイドブレーキがフットなのでちょっと窮屈だが…。まあそれは慣れだろう。

 

f:id:mob-channel:20150807084530j:plain

 シートのレイアウトも全て確認した。全てのポジションで座ってみた。道路からの床の高さも全部確認した。リアシートの「フットスペース」はかなり広い。しかし「ラゲッジスペース」はその分狭くなる、それでもマイチェン後のもの(オプション扱いらしいが)なら「スライドシート」で拡げることもできる。

 限られたスペースの使い方はとてもうまいホンダ。シートレイアウトはとても実用的だと感じたが、Aピラーが立ち過ぎて一時停止の際の左右確認などが見づらいのはこのクラスの仕方ないところだろうか。それでもローテクでのアイデアでうまくフォローしているのは評価したい。

 

f:id:mob-channel:20150807033455j:plain

 個人的に問題視していたエンジンもNAで十分なのでは?と。燃費も22.0km/Lくらいは出せそうな雰囲気だ。おろしたての代車だったので燃費は10.0km/L程度だったが、私が乗り始めたらがんがん上がっていった。借りている期間は短いが、1,500〜2,000rpm位をキープできれば12.0km/L位を目安に伸びていきそうな気がする。

 もうすでにかなり「N-BOX」に心が傾いているのはわかってしまうだろう。

 

「中古車」なら妥協をしても手にするチャンスはある

f:id:mob-channel:20150624081745j:plain

コンパクトカー|FIAT 500S (チンクエチェント エス)

 私は常々「個性的な車に乗りたい」と言い、その中でどうしても「FIAT 500S」に乗りたいと考えていた。もともと新車で購入するつもりはなく「500S」の3万km程度のものを買おうとしていた。実は最近価格もかなり落ちてきて、総額で160万円程度になってきたものも出てきた。妻も「それなら手が届きそうだね!」なんて言っていた。

 

f:id:mob-channel:20150807022613j:plain

 だがここに来て私個人的には「N-BOX」でもいいかな…なんて思うようになってしまったわけで。「個性」よりも「これから増えるであろう家族のため」に使い勝手のいい車を…と考えてしまうお年頃になったということか。

 相場を調べてみるとマイチェン前の初期ものなら1.2万km程度でも総額約100万円程度で購入できてしまう(修復歴ナシ、だが実際に自分で見ないと信用ならん…)。マイチェン後はリアシートが稼働したり使い勝手は良くなっているものの、絶対欲しい機能でもないので初期ものでもいいかな、なんて。

 一応妻の車の車検を考えるとあと1年の猶予はある。最近の軽自動車の中古車市場の動向を見ると、マイチェン後のN-BOXも1年後ならかなりいい値段になっているはず。いいかな、なんて思いつつもリアシートの稼働は便利なので、価格の動向を見守りたい。

 

f:id:mob-channel:20150807031753j:plain

 ナビとETCに関してはついていなくても気にはしていない。それは常々言っているETC2.0の件があるから。多分中古で購入する頃には機種も選べるほどになっているだろうし。付いているならメモリーナビ程度がちょうどいいかなと思う。

 

チャンスはまだ先になりそうだが…

f:id:mob-channel:20150614071908j:plain

 まずは妻の来年車検である「ユーノスロードスター(11月車検)」を中古の「N-BOX」にし、夢だった「500S」は少しお金が貯まった頃に2年後車検の「ぽんこつフィット(2年後車検)」からの乗り換え、という風に考えてみようと思う。もちろんバリバリのツインエアの5MT「500S」に乗るのは妻である…(本人の名誉のために書くが、走り屋でも何でもない)。

 

f:id:mob-channel:20150717162323j:plain

 ひとつだけいえるなら。やはり最近の軽自動車は高いだけあって「プレミアムな存在」であるということ。決してバカにできないと感じた。ホンダ派としてはNシリーズの出来の良さは本当に嬉しい。「N-ONE」も検討したいところなのだが、使い勝手では「N-BOX」になると思う。「N-BOX+」がね、あまり見る機会がないので気になって入るのだけど…中古車の数はやはり少ないので選択からは外れるだろう。

 

軽自動車に乗っている人の「道路交通法違反」の問題

 軽自動車に乗っている人の「マナーの悪さ」特に「女性のマナーの悪さ」は酷いものだ。多分自分が悪いことをしていることに気づいていない…それがまたたちが悪いのだが。自分のことしか考えていない、そうにしか思えない。なにしろ睨みつけて来るわけだから…ああにはなりたくないものだ。反面教師で自分たちは思いやりをもって、安全運転したいと改めて思う。

 

mob-channel.hateblo.jp

 

 

アイドリングストップは使い方で燃費が大きく変わる

f:id:mob-channel:20150807030117j:plain
 最近の車には「アイドリングストップ」機能がもれなくついてくる。燃費を気にする人ならかなり使っていると思う。あの機能は一見燃費がいいように見えるのでかなりのスピードで突っ込んでブレーキをかけ「アイドリングストップ」をさせる…この行為は実は燃費が悪い。そしてこれも女性に多く見られる。あんなんじゃブレーキパッドの減りも早いだろうな…。

 本当は「アイドリングストップ」をさせるより、赤信号が見えたらアクセルオフをして緩やかに青になるのを待って、止まらない方が燃費がいいという事実。燃費が一番悪くなるのは「車ので出し」であることを知れば、「アイドリングストップ」をわざわざさせることが無駄なことだとわかる。「アイドリングストップ」が活きるのは街中での渋滞時でしょうか(この辺りはハイブリッド車では効率(回生)のいい乗り方は変わってくるでしょう)。

 

中古車の相場を確認する方法は次回

 私は買いもしないのに常々この車欲しいなぁ…、この仕様だといくらになるのかななど毎日チェックしています。それについて次回は説明してみたいと思います。まあ誰にでもできる簡単なものなのですが。でも相場を知ることによって少しは安心度が上がりますからね。それでは。

 

ニューモデル速報 インポート Vol.45 最新フィアット500のすべて

ニューモデル速報 インポート Vol.45 最新フィアット500のすべて

 
ホンダNーONEのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報第475弾)

ホンダNーONEのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報第475弾)