MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

Min Hyeok Kimのラフプレーとその後の対応。

f:id:mob-channel:20150530031454j:plain

鹿島アントラーズの金崎夢生と鳥栖のMin Hyeok Kim。いろいろあった「事件」はKimのクラブハウス訪問謝罪と夢生の男前な対応で幕を閉じた。

 

 

 

Min Hyeok Kimのプレーは絶対に許されるものではないよね。そういう行為に至ったのは確実に「普段からの行い」にあると私は思うから擁護なんてできるわけがない。それでも本意はわからずとも直接謝罪に来るという行為はよかったんじゃないかと思う。それがクラブによる指示だとしても。

 

私は応援しているクラブの選手はもちろん、他のクラブの選手の怪我も嫌だ。特にアクシデントでの怪我は嫌。一番嫌なのは「故意に怪我させよう」というプレーだ。そんなのサッカー選手のすることじゃない。ピッチ場は喧嘩する場所ではない。

 

 

夢生の対応を見てKimはどう思っただろう。こんな笑顔で写真を撮ろうっていってくれたヤツを怪我させようとしたこと。夢生の対応は笑顔で写真に納まることで「事件の火消し」の意味もあったと思う。サポーターとそして”Kimの為に”だっだと思う。こんな対応されたら胸に熱いものが込み上げなきゃもう選手として、人として終わりだと思う。

 

 

4試合出場停止というのは甘い罰だったと私は思う。もし目にスパイクが入ったら…っていう記事を読んでぞっとした。そういう結果もありえた行為だったんだから。それを加味して考えての処罰をしなかったことには正直疑問がある。

 

 

もうこんなプレーは見たくない。怪我をさせようなんて選手はいなくなって欲しい。俺たちはスタジアムでフッチボーが見たいんだ。格闘技はリングの上だけで充分だと。

 

 

f:id:mob-channel:20150530031508j:plain

プレー中にこの行為を気づかなかったという夢生が人として少し心配であるのと同時に、それだけボールに対する執着があるのかということに愛すべきサッカー馬鹿的要素があるのかなと思う。

 

どうしても夢生=名古屋のイメージがあったのだけど、自分の中でやっと鹿島の夢生になった。こんな事件の後で申し訳ないけど…。やっと試合でも馴染んできた感じが出てきたし、もっともっと活躍して欲しい。ああ、五浦ハム焼き食べたいなー。