読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

MBP mid2010がこっそりメモリ16GBに対応しているらしい。

f:id:mob-channel:20141230014722j:plain

 何度かこのブログでもクリーンインストールしたいだのなんだのいっている私のMacBook Proですが、購入して5年が経ってしまいました。サイクルの速いコンピューターとしては相当な型遅れ。だけど全然使えるんです。

 

 別件で調べものをしていたら偶然こんな記事に出会いました。

 

http://blog.notsobad.jp/post/54791577771/macbookpro-mid2010-16gb

blog.notsobad.jp

 なんと、非公式ながらメモリ16GBに対応しているとか。現在私のMBPの状態は4GB+4GBの合計8GB。事足りているといえば事足りているんですがDr.Creanerとかで見ると98%とかになっている時もあるのでシステム的には足りていないのかも…どんだけ使うんだろう。

 

 もし交換するならこのメモリっぽい。レビューを見ても同じMid2010で成功しているという書き込みがあった。値段は15,000円程度か。

 

 以前の記事でSSDに交換ということを書いたが、今はSSHDで検討している。値段は11,000円程度。

 足して26,000円…。そこまでする必要があるのか、というところ。その分貯金して新機種に、という方が現実的なレベルになってしまうのかもしれない。SSHDにはしたいところだけどメモリはそのままで充分かもしれない。別にレイヤーなんて多くて30枚程度だし。その分iPad miniにした方がいいかもしれない。

 このブログ的には早くPSvita買え、といわれるでしょうが…。