MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

PSvitaが地味に売れた年末年始。

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ライトブルー/ホワイト (PCH-2000ZA14)

 この年末年始、思っていたより結構PSvita本体が売れたんですね、12月累計で約10万台とか。全体累計で350万台近くまでになった。メガドライブよりちょっと少ないくらい…と言われると、んーまだまだだなと思ってしまいますが。今年の目標は150万台追加、強気で200万台でしょうか。

 2015年は移植完全版を含め、なかなかのタイトルが発売になってきます。やっと「おー!」と声を上げるようなソフトが集まりだしたと。マルチだろうが移植完全版だろうが出ることに意味があるわけで。もうPSvitaは始まる前に終わった、などと言われてきましたが、とうとう始まったのではないかと。

New ニンテンドー3DS ホワイト

 心配なのは始まるまでに約3年経ってしまったこと。もし次世代機があるのなら、あと3〜4年で出てしまう。3DSの次世代機は来年末にも…なんて話も出ていたり。それに合わせたりする場合を考えると更に寿命が縮まりそう…モッタイナイ。

 

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)

 私的に思うのは据え置き機がPS3からPS4へ大きく移行していく2015年、そのハードの進化についていけないメーカーの逃げ場になるのがPSvitaだと思うのです。そう考えると少しだけ希望が持てます。

 正直ハードなゲーマー以外はまだPS3で事足りると思います。PSvitaだって性能的に充分です。メーカー的には世界を舞台に戦えないので売上が…となりそうな所ですが、別に日本を舞台に戦ったっていいわけです。それで採算を取れるよう開発し販売する道もあるわけです。

 AAAと呼ばれる何十億円もかけて何千万本を販売しないと元を取れないソフトも必要ですが、ニッチなところを狙ってそれに見合う予算で開発するソフトも必要なのです。紙芝居ゲー?アリなんじゃないでしょうか。そればかりになるのも困り者ですが、それ以外にもきっと出てくるはず。2015年、PSvitaは面白い!って思える年になったらいいな…と。

 

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)

PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)

 
広告を非表示にする