読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

ホンダの逆襲?怒濤の6機種投入へ…って大丈夫?

年度内に新型を含む6車種を投入!という見出し。ワクワクする反面、正直大丈夫かな…って思う。焦って投入してまたフィット&ヴェゼルの時のようになったら。リコールの言い訳に「パソコンだってアップデートで修正する、完璧な状態で発売することはできない」って言っちゃってるのもちょっとなぁ…って思ってます。

 

 

 

その6車種って何になるのかとりあえず数えてみた。FIT3ベースセダン、グレイスが12月発売。軽オープンスポーツS660が1月発売。先日発表されたレジェンドが3月。ここまではわかってる。

 

 

発売が延期されてたフィットシャトルもここにおさめてくるのかな?2015年夏か秋と言われていた新型フリード&フリードスパイクももしかしたらぶっ込んでくるかも…。あとは前々から噂されてるN BOXのチョップかな?ハスラー対抗というけどダイハツは天井を上に伸ばし、ホンダは逆に縮めた。これは面白いと思うけどね、どちらが受け入れられるか。そういえばストリーム後継もあったね。

 

 

 

今ホンダに必要なことは業績を上げることよりもお客様の信頼を取り戻すこととこれ以上信頼を失わないこと。時間はかかるだろうけど丁寧な仕事をしていくしかない。株主よりもお客様の方が絶対に大事だ。今はインターネットがあるから些細なことから信頼を落としかねない。いいことはまず書かないけど、悪いことは10倍以上にして書くからね。嘘でもそれが真実になるのがインターネットだから。

 

まずはFIT3を売れる形に仕上げて欲しいなぁ…。