MOB CHANNEL

ネットの片隅のヒトリゴト。

【第1回 Chromebook】Chromebookてどうなのかな。

前にネットブックっていうノートパソコンの出来損ないみたいな端末があったけどどう考えても手を出せなかった。そのうちiPadなどのタブレットが主流になったけどやはりキーボードが欲しいんだよなぁというちょっと古い人間な私。MacBookAirでも買おうかな…って思ってもやはり高いしYosemiteだと買ったソフト使えないし。

 

Chromebook のご紹介

 

そんな中今はChromebookというものがあるんですね。Googleの推奨するノートなんだけど値段がだいたい4万円以下。安いのだと3万円以下のものもある。ブログをささーっと書く程度には十分なスペック。持ち歩くのに11インチってのもちょうどいいなぁって思ったり。iPhoneテザリングしちゃえば外でも使えるもんね。

 

 

 

今までってどうやら教育機関でしかChromebookは売ってもらえなかったらしいんですがやっと個人向けの販売が始まった。でもWindowsでもMacOSでもないって心配だなって。でもAndroidのソフトが使えるようになるかもとのこと。それは少しは救いですね。

 

だけどブログ書くだけだったらブラウザであるChromeがあれば十分だったりする訳で。ああ、もう少し早ければ父親にちょうど良かったなぁ。でも父は高いものを選びたがるので無駄だったかもしれないけど。ネットしかしないのにVAIOの最上級とか買っちゃう…もったいない 。

 

 

 

 今だとエイサー、エイスース、デルの3社が日本で発売中みたいですが、スペックはほぼ同じなので好きな形で選べちゃう。だったらデルが一番カッコいいかな。色で選ぶならエイスース。ポップな原色系から選べちゃう。

 

Googleアカウントを利用してデータはGoogleドライブに置いておく使い方をするらしいです。それだったら端末が水没して壊れても大丈夫、という感覚らしい。なので内蔵のドライブは容量少なめ。それでも16GBとかあれば充分だと思うけど。起動が速いってのは永遠の夢だよね。MacBookも最初は速かったはずなんだけど4年も使ってると遅くなってくる。スリープで使えってことなのだろうけど電気モッタイナイ。Chromebookは7秒で起動ってすごいよね。あと10時間連続で使えるらしい…使わないけど。益々魅力的に感じてしまうなぁ。